交通事故後のむちうち等は、特殊な技術が必要です。

事故後の後遺症に悩んでいませんか?

交通事故によるむちうちなどからの頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、しびれ、感覚の異常、首・肩・腰のコリ・張り・・・
このような場合は早めに適切な施術をすることをお勧めいたします。
交通事故後は、自律神経の交感神経が優位になりがちです。
交感神経は痛みを増強させるので、この手の痛みに対しては、痛み止めや低周波などの施術器は効果があまり望めません。要するに自律神経の調整が必要なのです。
交通事故後の施術は、これらを理解し、的確なものをお選びすることをご提案いたします。

※ビオラ整骨院グループは、特に交通事故によるむちうちの施術において、かなりの改善が期待できます(事故後数年経ったものでも、改善が見られます)。
どこに行っても治らなかった方は、是非一度ご相談下さい。



交通事故治療は整骨院でも自己負担無でご利用頂けます!!

交通事故の場合は、通常医師の診断が必要です。レントゲンなどで骨に異常がない場合、湿布や痛み止め等が処方されます。
が、なかなか改善されない場合、しっかり元の痛みのない状態に戻りたい、という方は、是非「ビオラ整骨院グループ」にいらしてください。
交通事故の場合は自賠責保険適用となりますので、保険が適用されます。
(例外もありますので、当院に電話をして気軽にご相談ください。)
また、自損事故などの場合も自賠責保険は使えませんが任意保険が使えることがございます。